2008年08月17日

地域での教会のつながりを!

ワタシが現在通っている教会は、教会学校に通うような子供は一人も無く、家族ぐるみで出席しているような人も皆無で、「限界集落」ならぬ「限界教会」になってしまっている。
出席者は10数人、礼拝の司会者はほぼ固定されてたしまっている。ただ、どうしてもこの教会ではないとダメという老信徒が、延々遠い県から電車を乗り継いでやってくるほど慕われているので、存在が脅かされるというほどのものではない。

ワタシの住んでいる立川という町は、米軍基地があった影響で、キリスト教会が多かったところでもある。中心部の再開発のおかげで、教会は立川でも中心部から離れたところに点在するようになっていったが、比較的大きな規模の教会が中心部の周辺にいくつかあるのは、基地の名残りなのだろうか。

で、非常に気になる点が一つ。
立川地域の教会の交流がほとんど無い、ということ。
以前住んでいた八王子では、「連合イースターのつどい」のようなイベントを立ち上げるほど、
教派の壁を越えた教会同士の交流が盛んであったが、立川に移るとそれがまったく感じられない。
しかも「羊の取り合い」に懸命になっている教会が多く、「わが仏尊し」ならぬ「わがキリスト尊し」状態に陥っている感がある。
前にも取り上げたAERA問題でも、単立教会に対するチェック機能が無いことが指摘されているが、教団所属の教会の場合、教団の中だけで問題を解決しようと試みているのではないのだろうか。
また、地域にキリスト教会があるということを対外的にアピールするには、地域の教会同士の交流は不可欠なのではないか、と思う。クリスチャンじゃ無い人にとって、いろんな教派の教会が自分の町にいくつもあるということが変なことだと思うのだから、教会は怪しいところじゃないということは常に発信し続ける必要があり、そのためにも地域の教会の交流をすべきだと思う。



posted by とてくのん at 20:33| Comment(7) | TrackBack(0) | キリスト教
この記事へのコメント
ロレックススーパーコピー時計が用意して2種類のバージョンがあって、きらめく白色の真珠の雌の貝あるいは神秘的な黒色のえこひいきする顔立ち。小屋を表して64本の澄浄の米のドリルを象眼して、トップクラスの米があける時標識。優雅な月相は銀色の空を背景の星のにする中で現れることを明らかに示します。大きい期日のウィンドウ、表して冠の上で3.0mmダイヤモンドを象眼して、もっとロレックススーパーコピー時計は完璧な句点をかきます。
Posted by ロレックススーパーコピー at 2013年10月28日 18:07
スーパーコピーブランド時計、バッグ、財布代引き_[人気N級品]| Jpproshop777.com揺るがす挑戦に耐えることができることを積み重ねさせます。この1歩の代表ロレックス製作の大きくて複雑な腕時計の技術は自分は伝統を越えるを通じて(通って)チップを自製して向かいます。ロレックスはFranck Mullerの共同運営者VartanSirmakesの子Sassoun Sirmakesの2005年に出すブランドのロレックス腕時計で、ヨーロッパに現在すでにたくさんの忠実な支持者がありましたスーパーコピー
Posted by スーパーコピー at 2014年01月06日 16:56
今、モンクレール 2014 秋冬新作が続々と出荷中。弊店http://www.laservacuums.com/経営するモンクレール ダウン 2013-2014新作は人気が高い、スタイルが多い、価格が安いです。
Posted by モンクレール ダウン レディース人気 at 2014年03月03日 16:08
人気のhttp://www.apolo93.com/ゴルフクラブセットレディース、メンズ、激安ゴルフ用品通販サイト!
Posted by タイトリスト913 D3 ドライバー at 2014年05月05日 12:43
日本最大級の激安ゴルフ用品専門ショップhttp://www.finanetworks.com/です。
Posted by finanetworks at 2014年06月05日 12:28
当店では、日本最大級の激安ゴルフ用品専門ショップhttp://www.golfwaribiki.com/です。新発売ゴルフクラブを豊富に揃えています。
Posted by ゴルフクラブセット at 2014年07月07日 15:15
当社は最新ゴルフ用品の通販サイト!100%品質保障!当サイトwww.golfcheapset.comは、初心者向けの人気ゴルフクラブセットオンラインショップ。
Posted by www.golfcheapset.com at 2014年08月19日 12:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18078791

この記事へのトラックバック