2010年05月28日

「ヌーパパ」だけはガチ

昨日の経済ニュースでちょっと気になったことが。

シルバー精、10月に「ヌーパパ」に社名変更=聖書から引用
*シルバー精工 <6453> は27日、10月1日付で社名を「ヌーパパ」(英文表記はNUUH PAPA)に変更すると発表した。事務機や家電製品の不振が響いて赤字が続いており、24日には社長に経営コンサルタントの斉藤将貴氏を迎える。社名の変更と経営体制の刷新で、企業イメージを一新する。 


あの編み機の会社がねぇ・・・。
聖書から?・・・なんだか南洋の妖怪みたいな名前ですが。

と思っていたら、公式文書でわかりました。

商号変更についてのお知らせ(PDF)より一部引用

ヌー(NUUH)とは、空間・水・食料・住まい・生活に関する人類史である聖書の記述から、ノア(NOAH)の発音及び綴りを引用したものです。
失楽園以来の人類は、神を畏れず、人間至上主義の行きづまりに至っております。 長寿のノアは、そのジレンマからの脱出を赦され、“神と共に歩んだ正しい人” と記述されており、正義の人、家族の長(父=パパ)として認められた人です。
この新社名をかかげ、会社全体が “父ノア” を見習い、人類のみならず、あらゆる生物の長寿で幸福なライフスタイルに貢献していく会社に生まれ変わることを目指します。
(ネーミング・ロゴ クリエーター 飯守 恪太郎)


失楽園云々ってやられると、ちょっと怪しい宗教が絡む会社に思われそうなんだが、

・・・つまり、「ノア」と「パパ」を組み合わせたってだけ。

で。
wikipediaで「ノア」を調べると、旧約聖書の言語であるヘブライ語では「ノア」に近い発音だが、アラビア語が「ヌー」に近い発音。クルアーンにも「ヌーフ章」というノアについての記述があるそうなので、まんざらおかしくはなさそうだ。

ただ、ノアは後から出てくるアブラハムやイサク、ヤコブのような「族長」という扱い方はあまりしないので、「父ノア」というのは違和感がある。
それと、リリース文ではノアに「長寿」のイメージを付加させているが、ノアはそこそこ長生きだっただけ。

創世記5章のアダムの子孫たちの没年を見てみると、
・アダム 930歳
・セト 912歳
・エノシュ 905歳
・ケナン 910歳
・マハラルエル 895歳
・イエレド 962歳
・エノク 385歳で神が取られた(死んではいない)
・メトシェラ 969歳
そして
・ノア 950歳(創世記9:29)
・・・イエレドやメトシェラにはかないません。
(人間が900年も生きるのか、というツッコミは無しで)。

さて、この社名変更の関連で2chあたりでは、その語感から
「ヌードなパパみたいだ」なんていう意見がありますが、
実は、ノアは「ヌードパパ」だったという件。
洪水が終わって箱舟から出てきた後の話があるのです。

あるとき、ノアはぶどう酒を飲んで酔い、天幕の中で裸になっていた。

カナンの父ハムは、自分の父の裸を見て、外にいた二人の兄弟に告げた。セムとヤフェトは着物を取って自分たちの肩に掛け、後ろ向きに歩いて行き、父の裸を覆った。二人は顔を背けたままで、父の裸を見なかった。

・・・創世記9:21〜23(新共同訳)


コメントは控えます。


posted by とてくのん at 22:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
スーパーコピー時計www.shinyocopy.com販売、最高級ブランド時計スーパーコピーは品質2年保証で、納期 は6日です。スーパーコピー時

計業界で、唯一Nランクのスーパーコピーサイト。
スーパーコピー時計http://www.shinyocopy.com/
ブランドバッグ コピー 激安(N品) http://www.shinyocopy.com/
Posted by スーパーコピー時計 at 2017年10月30日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38639405

この記事へのトラックバック