2011年04月10日

改めて「日本赤十字社」を考えてみる

teotsunagou.jpg

さまざまなキャラクターが手をつなぐ、「てをつなごう だいさくせん」
これとタイトルがどう結びつくかですが、リンク先の下のほうに、日本赤十字社への義援金のリンクと、各国の赤十字社(マレーシアは「赤新月社(Red Crecent)」です)への義援金リンクが貼ってあります。

さて、何が言いたいのか。
前のエントリで、ワタシが日赤医療センターに入院している、ということを公表してしまったわけですが、
ワタシのドイツにいる友人に、「Rotes Kreuzの Krankenhausにいる」とか、「Red Cross Hospitalにいる」と言ったら、多分「あなたは被災したのか」という答えが返ってくるでしょう(関係ないのですが、立川に国立病院機構災害医療センターというのがあります。これも英訳するとNational Disaster Medical Centerになってしまうので、もしここに今入院していたとしたら、やっぱり被災したと思われてもおかしくありません)。
確かに、上のリンクから数カ国の赤十字社や赤新月社へ行ってみると、主に募金活動と救護活動と救急法講習、あとは血液事業と青少年赤十字の活動ぐらいしかなく、病院を運営しているのは殆ど見かけません。
平時の時に病院を運営し、それが全国規模にあるというのは、おそらく日本だけかも知れません。

日本赤十字社が何をやっているかについては、「日本赤十字社法」と「日本赤十字社定款」(PDF)を見ればわかると思いますが、
本来なすべきことは「法」の27条にあるとおり、
(1) 赤十字に関する諸条約に基く業務に従事すること。
(2) 非常災害時又は伝染病流行時において、傷病その他の災やくを受けた者の救護を行うこと。
(3) 常時、健康の増進、疾病の予防、苦痛の軽減その他社会奉仕のために必要な事業を行うこと。
(4) 前各号に掲げる業務のほか、第1条の目的を達成するために必要な業務


であり、28条では「救護員の常時確保」、29条では「救護員の養成」が定められています。
なお、病院の運営や血液事業などは「法」ではなく、「定款」の48条で定義されています。

で。ちょっと気になるエントリを見つけました。

またしても悪質デマを発信!(勝谷誠彦様の華麗なる脳みそ)


勝谷氏の「日赤より日本財団へ義援金を送れ」というアピールを論破する内容ですが、引用してみます。

問題は日本赤十字社についての記述です。

「その何ヶ月の会議の人件費ももちろん義援金の中からだ」

とありますが、これはまったくの虚偽です。
日赤の人件費は「社員」と呼ばれる会員の寄付や「運営のための寄付金」で賄われていて、義援金そのものは人件費になど一切使われていません。
また復興事業にも回されていません。
義援金は、時間はかかるものの、すべて被災者の元に届けられます。
このことは私自身が日赤に電話をして確認しました。

これも、「日本赤十字社法」と「定款」を照らし合わせればよくわかります。
「法」の第2章には社員制度が定義されています(「定款」の第2章も同様です)。社員は誰でも(年500円以上納めれば)なれるし、入るのも脱退するのも自由(「法」11-13条)です。
そして、日赤の資産は「定款」の55条で定められた、
(1) 本社の所有する動産及び不動産
(2) 社費、事業収入及び寄附金品
(3) 委託収入及び補助金
(4) 資産より生ずる収入
(5) その他の収入

からなり、「法」の27条等で定められた業務にこの資産が当てられることになります。
なお、「法」も「定款」も、義援金についての規定はありません。
もちろん、日赤も収支をきちんと公開する法人ですから(公開しないと違法になります)、上記のデマも簡単に見破れるはずです。
ちょうど、赤十字運動月間(5月)の特設サイトに、ざっくりとした収支が出ています。
活動財源について

あと、ちょっと特殊なケースがあるようです。
東日本大震災:生活家電セットのお渡し8日14時からに決定(日赤のプレスリリース)
これは、仮設住宅に家電製品を配布する旨の通達ですが、これについては「海外救援金」ということで、海外の赤十字社から送られたお金で購入されたものです。注釈があるので引用します。
国内で多くの皆さまからお寄せいただいた「義援金」は本事業に充てられません。義援金は今後、被災県で設置される「義援金配分委員会」に全額が送金され、同委員会で定める配分基準により、被災された方々に届けられます。日本赤十字社は、速やかに義援金配分委員会が設置され、配分が開始されることを国や関係自治体に要請しています。


posted by とてくのん at 14:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑談
この記事へのコメント


最新モデルから初心者向けゴルフクラブセット,人気ゴルフセット安心できる通販で購入して楽々配送!
Posted by タイトリスト 714 アイアン at 2014年03月21日 10:37
売買の伝統的な方法が劇的に変化したように、最近我々は買い物を達成するためにインターネットを使用することができます。
Posted by モンクレールディースダウン at 2015年02月09日 14:40
スーパーコピー時計www.shinyocopy.com販売、最高級ブランド時計スーパーコピーは品質2年保証で、納期 は6日です。スーパーコピー時計業界で、唯一Nランクのスーパーコピーサイト。
スーパーコピー時計http://www.shinyocopy.com/
ブランドバッグ コピー 激安(N品) http://www.shinyocopy.com/
Posted by スーパーコピー時計 at 2017年10月30日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44230339

この記事へのトラックバック